格安の新幹線自由席のチケットなら金券ショップ【チケットコンビニ24】にお任せ

チケットコンビニ24
TEL/FAX052-732-6550 MAIL
ログイン 会員登録
TOPへ戻る ご利用案内 法人会員様専用 会社概要 メルマガ登録 チケットセンターホームページへ

商品カテゴリー
     
JR新幹線(指定席)
JR新幹線(自由席)
JR特急在来線
JR乗車券・18切符
名鉄電車
近鉄電車
その他私鉄乗車券
交通券
高速バス
商品券・ギフトカード
旅行券・宿泊券
食品券
図書カード
テレカ・通信プリペイド
切手・はがき・年賀状
印紙
遊園地、入園券
映画券
美術館・博物館
サウナ・スーパー銭湯
ナゴヤドーム野球チケット
興行チケット(コンサート他)
ANA/JAL株主優待券
株主優待券
法人会員様専用
スキーリフト券
 
 検索
背景画像
 
最近チェックした商品
 
 
背景画像
 
お問い合わせ先
     
   : 052-732-6550  
 
  空白
 メールアイコン メールはこちら
 
 
背景画像
 
メルマガ登録
     
 
HTML可
 
背景画像
 
総18件 整列 : [価格] [名前]
名古屋⇒東京 方向 のぞみ自由席

商品名  : 名古屋⇒東京 方向 のぞみ自由席
 
 
 
定価 : 10,360円
価格 : 9,800円(税込)
(基本価格)

東京⇒名古屋 方向 のぞみ自由席

商品名  : 東京⇒名古屋 方向 のぞみ自由席
 
 
 
定価 : 10,360円
価格 : 9,800円(税込)
(基本価格)

 
名古屋⇒新横浜 方向 のぞみ自由席

商品名  : 名古屋⇒新横浜 方向 のぞみ自由席
 
 
 
定価 : 9,720円
価格 : 9,450円(税込)
(基本価格)

新横浜⇒名古屋方向 のぞみ自由席

商品名  : 新横浜⇒名古屋方向 のぞみ自由席
 
 
 
定価 : 9,720円
価格 : 9,450円(税込)
(基本価格)

 
名古屋⇒新大阪 方向 のぞみ自由席

商品名  : 名古屋⇒新大阪 方向 のぞみ自由席
 
 
 
定価 : 5,830円
価格 : 5,380円(税込)
(基本価格)

新大阪⇒名古屋 方向 のぞみ自由席

商品名  : 新大阪⇒名古屋 方向 のぞみ自由席
 
 
 
定価 : 5,830円
価格 : 5,380円(税込)
(基本価格)

 
名古屋⇒京都 方向 のぞみ自由席

商品名  : 名古屋⇒京都 方向 のぞみ自由席
 
 
 
定価 : 5,070円
価格 : 4,850円(税込)
(基本価格)

京都⇒名古屋 方向 のぞみ自由席

商品名  : 京都⇒名古屋 方向 のぞみ自由席
 
 
 
定価 : 5,070円
価格 : 4,850円(税込)
(基本価格)

 
  page / 3 [次]

新幹線格安チケットの利用

国内旅行をする際に、交通手段として新幹線を利用する方も多いのではないでしょうか?飛行機でしか行けない場所もありますし、価格の安い夜行バスを利用するという方もいらっしゃると思います。しかし、短時間で気軽に移動しようと思ったら、やはり新幹線は最も良い交通手段のひとつですね。 新幹線は、目的地までの距離によってその価格が変わってきます。そのため、遠くまで新幹線を利用するという方ほど交通費に大金を費やすことになるのです。通常は、駅の発券機やみどりの窓口などでチケットを購入することで新幹線に乗車することができます。しかしこれらは通常の価格での購入になりますので、当たり前ですが通常の料金を支払わなければなりません。 それでは、新幹線の格安チケットというものはないのでしょうか?飛行機の予約とは違って新幹線を前から予約しておくという方は少数派ではないかと思います。 新幹線格安チケットを入手する方法としては、金券ショップの利用が挙げられます。金券ショップには様々な区間の格安チケットが販売されていますし、みどりの窓口などで購入するよりも安くなっています。いつでも買うことができますし、もちろん出発ギリギリでも購入可能です。 国内を新幹線で旅行したり移動したりしたいと思っている方は、金券ショップで新幹線格安チケットを購入をオススメします。

新幹線格安チケットとは?

新幹線のチケットは、通常は駅のみどりの窓口や券売機で購入することになります。駅で購入するチケットは、もちろん区間ごとにしっかりと価格が定められています。そして、その価格を支払うことによってチケットを購入することができます。 しかし、例えば往復で購入することによって手に入る割引きっぷや周遊きっぷような格安チケットを購入することも可能です。これらは通常のチケットよりも安く利用できますので、目的に合えば普通の価格よりも安い価格で新幹線に乗ることができます。 このように新幹線のチケットは駅で購入するのが普通なのですが、金券ショップでも新幹線のチケットを手に入れることができます。しかも、金券ショップで売られている新幹線のチケットは、普通よりも安い格安チケットです。 金券ショップの新幹線格安チケットにも様々な物がありますが、普通は回数券をバラで販売していることが多いです。そのため、使い方は普通の回数券と変わりません。回数券は繁忙期に使用することができませんし有効期限が定められています。チケットセンターでは繁忙期でもご利用いただける新幹線チケットを路線によってはご用意しております。新幹線に良く乗るという方ほど、この金券ショップの格安チケットをよく利用するのではないでしょうか?反対に、新幹線にあまり乗らない方はこのような知識がありませんので、利用する際には通常料金を支払っているのではないかと思います。金券ショップで購入できる新幹線格安チケット使ってお得に旅行・出張などにご利用ください。

新幹線格安チケットの使い方

金券ショップなどで新幹線の格安チケットを購入した場合には、その使い方にご注意ください。基本的にはみどりの窓口で購入したチケットと同じような使い方になるのですが、弊社で格安チケットを購入した場合の使用方法について記載させていただきます。 新幹線の格安チケットには、自由席と指定席があります。さらに、回数券とそうでないチケットに分けられます。回数券の場合は、自由席・指定席に関わらずお盆やゴールデンウィーク、年末年始の混み合う時期には利用することができませんので、確認してからお買い求めくださいませ。回数券でない格安チケットは、いつでもご利用いただけます。 また自由席と指定席に関わらず、チケットには有効期限が設けられています。有効期限を過ぎてからは使用不可となってしまいます。そのため、使用する時期を確認して計画的に購入することをお勧めします。 購入する新幹線格安チケットによって、自動改札機に通すことができる物と有人改札でないと使用できない物がございます。こちらも購入の際にお確かめくださいませ。弊社では方面ごとに格安チケットを販売しておりますが、それぞれのチケットごとに内容や使用方法が異なります。購入の前にそれぞれの使用方法をお読みくださいませ。